元大手銀行マンで、株売買歴25年の経営コンサルタントが、3億円を運用していた体験を元に、株売買の極意を伝授いたします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
底値圏の銘柄はいくつもあるのですが、その中で一番大切なのが「不当に下がった銘柄を探す」ということです。


多くのデイトレーダーは「値上がり率ランキング」で見て、短期の株売買で利益をあげようとするわけですが、素人が簡単に儲けられるほど、相場は甘くありません。


私は、むしろ「値下がりランキング」の急落銘柄に目をむけるべきだと考えます。


株価が急落する原因として、下記のような理由が考えられます。


  (1)不祥事コンプライアンス問題)を起こした。

  (2)業績が予想以上に悪化した。

  (3)株式分割が発表された。

  (4)イランや北朝鮮の核問題など地政学的リスクが増大した。

  (5)原油など原材料の価格が急騰した。

  (6)格付け会社の投資判断指数が下がった。


こうした要因で株価は急落するのですが、その時にその会社の「実力」を徹底的に調べる必要があります。


そこで、株売買で再び大切になってくるのがPBRなのです。


※PBRとは、株価が1株当り純資産の何倍まで買われているかをみるもの。





そろそろ正しい株売買を始めませんか?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「株 ここが違う!勝ち続ける株式投資、儲ける為の売買ルール徹底解明!」






株売買のキーワード■
株 売買 自動 手数料 ソフト 税金 即日 口座 開設 携帯 電話 自社 支援 cd 取引 ネット 取引 インターネット 株 取引 株 信用 オンライン 夜間 時間 ゲーム 野村 バーチャル 株 取引 インターネット タイコム 証券 株式会社 トレーナー カブトレ デイ トレード 初心者 トレーダー デイトレ fx 大和 松井 楽天 イートレード 新光 マネックス 東洋 東京 取引所 日興 コーディアル 情報 コスモ 野村 オリックス 会社 内藤 丸三 岩井 ひまわり カブ ドットコム ジョイン ベスト e トレード



■「誰も教えてくれない株売買の極意」トップページに戻る■
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://toshinogokui.blog89.fc2.com/tb.php/5-4715e096
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。